ゼクシィBabyの口コミ!無料だけど登録しても問題ない?勧誘は?怪しい?なぜ無料?

当ページのリンクには広告が含まれています。

妊娠&出産して、何から情報収集すれば良いか迷っているみなさん!完全無料でもらえる情報誌があるのをご存知ですか?

この記事では無料情報誌の「ゼクシィBaby 妊婦のための本」について紹介します!

無料で本当に情報は有益なの?とか、勧誘が怖いなど、不安になる点についても感想をまとめました。

この記事で分かること
えしる

私自身、他の有料育児雑誌も購入しましたが、ぶっちゃけ出産準備に関する情報はこのゼクシィbabyだけで満足でした!

この時点で欲しいと思った方は、完全無料で簡単に登録できますので、下の公式サイトから申し込んでみてください。

\ 簡単!1分で登録完了 /

目次

「ゼクシィBaby」とはどんな本?

ゼクシィBabyを発行しているのは、株式会社リクルートです。

リクルートは、結婚情報誌で有名なゼクシィの他にも、ホットペッパービューティやじゃらんなども運営しています。

2種類の本が貰える!

ゼクシィBabyで貰える本は2種類あります。

  1. 妊婦のための本
  2. 赤ちゃんが生まれたら読む本

「妊婦のための本」

最大で4冊もらう事ができます。

主な内容
  • 妊娠初期~産後まで役立つ基礎知識やノウハウ
  • 医師・助産師など専門家のアドバイス
  • 先輩ママのリアルな体験談
  • 出産準備リスト
  • お腹の赤ちゃんの成長に関する記事         など

「赤ちゃんが生まれたら読む本」

出産前後に1冊もらう事ができます。

主な内容
  • 赤ちゃんの誕生~1歳頃までの役立つ情報
  • 離乳食やお世話情報
  • 産後の体形戻し
  • 医師・栄養士など専門家のアドバイス    など

ゼクシィbabyの残念ポイント(デメリット)

充実したフリー雑誌ですが、何か裏があるのでは?と気になる方も多いと思います。
良かった点の前に、実際に購読して「ちょっと残念だな」と気になった点をまとめました。

過去の発行号は受け取れない

バックナンバーを受け取ることはできません。
そのため、妊娠が分かったらすぐに登録することをおススメします。

\ 簡単!1分で登録完了 /

欲しい時に受け取れない

隔月の発行、お届けなので、読みたいタイミングで手元に届くとは限らないです。

メルマガが多い

登録すると、週に1度程度メールマガジンが届きます。

頻度は人によっては多いと感じるかもしれませんが、内容が充実していて、忘れがちな情報などもアラートしてくれるので私は便利だと思いました。

あとは、メルマガに届くアンケートに回答するとAmazonギフト券が当たったりもします♪
もしも多いと思った時は、配信停止の手続きをしましょう。

冊子の中に広告が多い

確かに広告ページはありましたが、私は許容の範囲かなと思いました。むしろ、無料冊子なので広告の掲載は仕方ないことかと思います。

企業コラボのページも多いのですが、今後育児をする中で、きっとお世話になるであろう企業やアイテムの広告なので、一つの情報に触れる機会として楽しく読めました。

リクルートIDの登録と個人情報の入力が必要

ゼクシィBabyを受け取るためには、リクルートIDに登録したり、雑誌が自宅に届くので名前・住所・生年月日・電話番号・出産予定日といった個人情報を登録する必要があります。

大手の会社なので個人情報の取り扱いについて問題ないと思いますが、気になる方にとってはデメリットになりますね。

ゼクシィbabyを購読して良かった点(メリット)

逆にゼクシィBabyの良かった点は何でしょうか?

無料とは思えないクオリティの高さ

内容はとても充実しており、書店で販売している育児雑誌にも引けを取らないレベルです!

えしる

私は、オリジナルグッズが欲しくて、たまひよも購入しましたが、内容はほぼ同レベルと言っても過言ではないです

サンプルや無料プレゼントも嬉しい

冊子と一緒に無料のサンプルを受け取ることができます。これ、結構嬉しいんです!
我が家では、祖父母の家に1泊で遊びに行く時にフル活用しています♪

私が貰ったものはこんなものがありました。

  • ベビークリーム
  • ベビーローション
  • 妊娠線用のクリーム
  • 妊婦さん向けのサプリメント(葉酸・DHA)

また、応募者に抽選でポーチのプレゼントもあります。
キャンペーン期間 2024年05月31日 23:59:00まで。

ゼクシィBabyキャンペーンページより

アンケート回答でプレゼントに当選

ゼクシィBabyには読者アンケートが掲載されています。

WEBでも回答できる形式のアンケートで、私はまさかのママ&キッズのスキンケアセットに当選しました♪このご縁をきっかけに使い始めたのですが、今では詰め替え用を購入してリピートしています♪

本ならではの読みやすさ

もはや、情報そのものはスマートフォンさえあれば、パパっと検索できるのですが、ネットで検索すると情報過多になってしまったり、気になることが増えてどんどん検索する”検索魔”になりがち…。

つわりの時期、人によってはスマートフォンなどの液晶画面に抵抗があるかもしれません。

でも、ゼクシィBabyでは雑誌一冊に情報がぎゅぎゅっと整理されているので、落ち着いて読むことができます。

我が家は、出産準備リスト持ち物リスト離乳食チェック表など必要なページはビリっと切り取って、いつでも目を通せるように食卓に置いていました!

なぜゼクシィBabyは無料なのか?

あくまぜ色々調べた私の予想も含まれていますが、無料の理由に納得できました。

広告の掲載料で収益

ゼクシィBabyの中には、企業とタイアップで書かれている記事がたくさん見られます。

その多くはこれから赤ちゃんを迎える家族向けの育児グッズやサービスを展開している企業で、そうした企業からの広告費で収益化を図っているのだと思います。

「産院で無料配布することで多くの妊婦さんに届けられる」という算段から、フリーペーパーで展開することに決まったそうです。(編集長インタビュー記事より

他の事業の収益を当てている?

リクルートの主な収益源は人材事業です。転職や新卒採用に関するサービスを幅広く展開しています。
ほかにも、ホットペッパービューティ、ホットペッパーグルメ、じゃらん、SUUMOなどサービスを展開しています。

それらの事業で収益化が出来ているため、無料で雑誌を配布できているのだと思います。

作り手の思い

今回、ゼクシィBabyについて調べてみると、立ち上げ時の編集長である尾花晶さんのインタビュー記事を見つけることが出来ました。そこで、語られている想いを読むだけでも、信用できる雑誌だなと感じられませんか?

「今は情報があふれている時代。私たちが創る記事は“役に立つ”のは当たり前であって、それ以上に読んだ人が“心を動かされる”ことを大切にしたい。

妊娠や育児には不安も迷いも多いけれど、少しでも解消して、生活を楽しめるようにしていきたいですね。さらには、パパや家族も育児をもっと楽しめるようにしていくのも、私のミッションのひとつです」

引用:編集長インタビュー記事より

ゼクシィBabyは怪しい⁉勧誘などは?

私は2年前(2022年)にゼクシィBabyに申し込みましたが、現時点で怪しい勧誘などは一切ありません。

まとめ

「ゼクシィBaby」のメリットとデメリットをまとめます。

メリットデメリット
・無料とは思えないクオリティの高さ
・サンプルや無料プレゼント
・アンケート回答でプレゼント当選
・本ならではの読みやすさ
・バックナンバーは受け取れない
・欲しいときに受け取れない
・メルマガが多い
・冊子の中に広告が多い
・リクルートIDの登録と個人情報の入力が必要

ぜひ、登録して冊子を受け取って、妊娠期間を有意義なものにしてくださいね♪

\ 簡単!1分で登録完了 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次